FC2ブログ
フィルムカメラのブログ
フィルムカメラで撮った写真をアップしてきます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

HOLGA120GFN
HOLGA120GFN
カメラに興味を持ったきっかけになったのが『HOLGA120GFN』です。
友人が持っていて、見た目がカッコいいと思って雑貨屋に買いに行きました。
フィルムは120という大きなフィルムを使うため比較的きれいに取ることが可能です。
ちなみにインスタントカメラ等で使われる35mフィルム(135)は安価で小さいフィルムに比べて、
120は本格的なカメラ好きな人が使うフィルムです。そのため最近はニーズも少なく、
店頭では120フィルムも少なくなっています。フィルム自体市場規模が下がっていますが・・・。

『HOLGAとは??』
トイカメラの定番ともいえるHOLGA(ホルガ)。

近年ブームになっている中でトイカメラの王様と言われているのカメラです。
初めて買う人はDianaかHOLGAという人も多いはず!!

1982年に香港で生まれ、中国の労働者階級の人々の家族写真やイベントを記録することを目的に、安価で大量に販売されることを目指していました。ホルガの語源は広東語の「好光(ホウグォン)」(とても明るい)という意味。
低品質の材料と単純な凹凸レンズの組み合わされたホルガはロモよりも安く販売され、その安っぽい造りはしばしば背景のケラレ、ぼけ、光漏れあるいはその他の像のゆがみを生み、同じ機種でも一個一個写り具合が異なるほど品質が劣っているいわゆる不良品。しかし、これらの効果により時々生じる一風変わった写真は皮肉なことに国際的なカルト的人気を高め、ホルガの写真はアートと報道の分野で数多くの賞を勝ち取り、トイカメラの愛好者や芸術家などに強く支持されている訳です。
当初は120フィルムを使用するモデルから始まったが、今では135フィルムや110フィルムを使用するモデルが出ています。
参照サイト:ウィキペディア
参照URL:http://ja.wikipedia.org/
スポンサーサイト

テーマ:トイカメラ - ジャンル:写真


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://assano.blog111.fc2.com/tb.php/3-7367bd81
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。